君と見る 海、山、川、道

大航海時代における徒然なる日記
<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | -

むーん

最近自分が抜かれることは少なくなった。
ディフェンシブにいけば、結構耐えれるようになってきた
ただし、、、金鉱を3つ以上確保した場合。
でも、抜く側だった場合、耐えてちゃダメで、、、逆が死ぬ。
んー、、、早めのオフェンスを練習せねば。

ドイツもいろいろ戦術とれて面白い
序盤はウーランで先手取れるし、中盤は傭兵、後半は戦車ダク。
相手がドイツでドッペルダクとかトルコでイェニチェリダクされるときついかな。
ドッペルをうまく使う方法を考えよう。

佐官ばかりのゲームいくと、ドッペルも使わないといけないくさい。
兵3種を相手の裏の裏をつきながら生産。 がんばらねば。
AoE3 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

ぬいー

最近は勝てるときと勝てないときの差がでるようになってきました。。

勝てるとき=序盤からスカミ10数体+戦車馬5+大砲2が揃えられる。
負けるとき=スカミ無し、戦車馬10+大砲5揃える

序盤で攻めるか守るか決めてる感じ。
資源配分がかなりシビアになるので、キツス。
がんばろう。


最近やっと近接モードを覚えました。
AoE3 | permalink | comments(3) | trackbacks(0)

AOE!

退行しています。こんにちわ。

AoEの話です。ウン。

ドイツで退行しまくり。
兵がでねえええ。。。

とりあえず、心気一転してまぁ練習中。
がんばります。
そんな話。


サークルでマキシマムザホルモンのコピーすることになりました。
スラップ練習中。 指いてえええええ
AoE3 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)